旅行につれていきたいけど、家計に余裕がない。

子育て中のママさんへアンケートです。 ご自分のお子さんに「ほんとは◯◯してあげたいけど経済的にできない」ことを教えてください。 お子さんに対して「ほんとはしてあげたいんだけど、経済的にしてあげられない」ことを教えてください。 【例】私立の幼稚園に通わせたいけどお金がかかり過ぎて無理 【例】たくさんの習い事をさせたいが授業料かかり過ぎて無理 などです。 子育て期間は【赤ちゃん~小学生の期間】に限定します。 あくまでもお子さんに対して「してあげたいけどできない」ことです。 8つの質問すべてに記入ください。

あなたのお子さんに対して 「◯◯してあげたいけどお金がないから無理」 「◯◯してあげたいけど高くて払えないから無理」 なことを具体的に教えてください。

【例】2歳の息子をインターナショナルスクールの幼稚園に通わせたいけど月々の支払いが◯◯万円かかるので…….
1歳になる子供と為に貯金をして、将来大学の学費までは出してあげたいけど、貯金が出来ず学費を貯めてあげることができない。

あなたのお子さんに「してあげたいけどできない」。将来どんな不利益やデメリットが起こりえますか?

【例】英語を学ばせる機会が遅れれば、英語の取得が上手くいかず、将来一流企業への就職が叶わなくなる可能性があり給料も安くなる。
将来、大学に進学することになったら、奨学金を借りていかなければならなくなる。そして、社会人になってからも、ローンの返済に追われてしまう。

あなたのお子さんに「してあげたいけどできない」。もしもできれば将来どんな利益やメリットが起こりますか?

【例】幼少期より英語を学ばせられれば英語を取得でき、将来一流企業に就職でき生涯年収アップが見込める
大学受験も幅広く受験可能になるし、将来、返済に追われることもない。結婚後に奨学金の返済に追われることもなく、早くから貯蓄をしていくことも可能となる。

月にあといくら金が増えれば「してあげたいけどできない」ができるようになりますか?

10万円

「してあげたいけどできない」経済的に問題点は何がありますか?【複数回答可】

【例】旦那給料が安い、家のローンが痛い、不景気で残業が減った、転職して給料が下がった
旦那の給料がやすく、ボーナスもほとんどない。
その上、旦那の奨学金の返済に追われ、子供の学費を貯める暇さえない。

「してあげたいけどできない」を実現するために、取り組んでいることは?取り組もうとしている、もしくは考え中であることを教えてください。【複数回答可】

【例】パート時間を増やしてもらえるよう店長に直談判中、給料アップのため転職先を模索中、節約本を購入して実施中
パートタイムではあるが、仕事への復帰をした。
子供が少し大きくなってきたら、フルタイムで働くつもりでいる。
とにかく、旦那の奨学金の返済を少しでも早く終われるよう努力している

「してあげたいけどできない」。実現できないのは振り返ってみて、「この判断を間違えた」「こうしておけばよかった」ことを教えてください。【複数回答可】

【例】結婚する相手を間違えた。新築じゃなくて中古住宅でも良かったかも、転職せず前の会社で我慢するべきだった
結婚前に正社員の仕事をやめなければよかった。旦那て転職をもっと強く要求すればよかった。

「◯◯してあげたいけどお金がない」or「◯◯してあげたいけど高くて払えない」あなたなりに要約して表現すると

【例】インターナショナルスクールに通わせたいけど高くて払えない
旅行につれていきたいけど、家計に余裕がない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加